アーバンフォレスト | お問合せ・資料請求 | 個人情報保護法について | サイトマップ |  
事業内容 会社案内 企業理念 環境への取組み 採用情報
会社案内
業務内容
高周波ウェルダー
張り込み
成型合板
パイプ曲げ加工
トップページへ戻る

 高周波ウェルダーとは、素材(塩化ビニール)に高周波を照射して瞬間的に溶かして張り合わせる高度な技術の熱処理加工です。

熱処理加工には、「外部加熱」と「内部加熱」の2種類に分けられますが、高周波ウェルダー加工はは後者の「内部加熱」にあたります。
加熱伝導によって外部から内側へ熱を伝えていく「外部加熱」とは異なり、高周波ウェルダー加工の「内部加熱」は、金型が接する部分を分子を振動させることで素材自体が発熱体となり、物体内部から加熱され、素材どうしを溶着させます。

この技術によりビニール加工における縫製張り込み段階を省くことができるため、効率的に短時間で溶着加工ができ、なおかつ溶着面の仕上がりが美しく強度に優れた製品を生産することができます。
当社では、様々な製品製造に適した高周波ウェルダー機の設備が充実しており、ビニール椅子の背・座部分、さらにウォーターベットなど各種ビニール製品を作ることができます。

高周波ウェルダー加工
高周波ウェルダー加工
60K高周波ウェルダー機
60K高周波ウェルダー機
ウォーターベット等の各種大型ビニール製品を生産できる高周波ウェルダー機。
60K高周波ウェルダー機
10K高周波ウェルダー機・20K高周波ウェルダー機
高周波ウェルダー機
主にビニール椅子の背・座部分の加工に用いられ、様々なサイズの製品に対応できる高周波ウェルダー加工機が揃っています。
高周波ウェルダー機
左右スライド式高周波ウェルダー
高周波ウェルダー
高周波ウェルダー
▲ 椅子座面製品などの他にも、様々なビニール加工製品があります。写真は店舗などで見かけるフロアマット。淵、中央部の型押し、企業ロゴ等のプリントの埋込みを高周波ウェルダー機で加工し製品化します。
その他工程
高周波ウェルダー
▲ 高周波ウェルダー加工の強度試験も行い、高品質な製品加工に取組んでいます。
 
| 事業内容 | 会社案内 | 企業理念 | 環境への取り組み | 採用情報 |
| お問合せ・資料請求 | 個人情報保護法について | サイトマップ |
Copyright (C) URBAN FOREST co.,ltd.Allrights reserved.